チビひつじ、完成。

昨日の「羊の毛刈り」でもらってきた毛を使い作った、ウール100パーセント(?)チビひつじです。

画像


骨格は、夫が作ってくれました。
・顔は、扉の隙間テープ
・胴体は、割り箸
・足は、爪楊枝です。

少しの毛なのでつむぐほどではなく、こんな感じのものに変身させましたが・・・どんなもんでしょう?

右の木でできている羊は、北海道の「羊が丘」へ行った時に買ってきたもの。
どこかに出かけると、記念のものが欲しくなります。
絵葉書を買うのが多いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月01日 22:59
まんまですね。可愛いです。
2006年05月02日 15:16
takuroさん、こんにちは。
簡単に洗ってもキレイになり、本物も洗ってみたくなりました。
2006年05月02日 21:47
羊の雰囲気が出てますね(^^)可愛い
羊の毛って綿のよう!
2006年05月06日 20:33
takuroさん、こんばんは。
自己満足ですが、かわいく出来たと思っています!
すぐに、ほこりをかぶりそうですが・・・
2006年05月06日 20:37
horibeeさん、こんばんは。
コットン(綿)は昨年種→花→採取しました。(ブログ「植物」にあります)植物として不思議なものに感じましたよ。